美容のために摂っておきたいサプリ

美容のために摂っておきたいサプリ

目指せ高収入!成功ノウハウ お困り編
お困り編
コラム 更新日時
2017/05/19
この記事は約533秒で読めます。

女性なら誰もがいつまでもキレイでいたいと考えますよね。毎日行っているスキンケアももちろん大切ですが、寝不足やストレスなどが原因で同じケアをしていても肌荒れが気になるときもあります。

そんなときに、外側だけでなく内側からの美容ケアとしておすすめしたいのがサプリメントです。サプリメントは食生活が偏りがちなときでも、手軽に必要な栄養素を摂取できる便利アイテム(*^^)v

人一倍美容に気をつかう風俗嬢だからこそ、普段からサプリメントで体の内側からも美容メンテナンスをしていきましょう。今回は美容のために普段から摂っておきたいサプリメントをいくつかご紹介します。

美容におすすめサプリメント
  1. ヒアルロン酸
  2. ビタミンC
  3. プラセンタ
  4. イソフラボン
  5. 乳酸菌

1. ヒアルロン酸

FANCL ナノ化ヒアルロン酸

ヒアルロン酸と言えば、今や美容成分の代表として知られています。このヒアルロン酸には体の水分を閉じ込める作用があり、皮膚以外にも軟骨や筋肉、脳など全身に存在しています。

しかし、加齢とともに量が減ってしまい、不足すると肌が乾燥しやすく、シミやたるみの原因になってしまうんです。

ヒアルロン酸は鶏の軟骨やふかひれなどに多く含まれていますが、1日に必要な量を食材から毎日摂るのは大変(;´・ω・)

だからこそ、サプリメントで摂取してお肌のうるおい維持に役立てましょう。

2. ビタミンC

DHC ビタミンC

ビタミンCは肌のハリを保つコラーゲンの生成を促してくれる成分です。いくら化粧水などでお肌にコラーゲンを取り入れても、体内のビタミンCが不足しているとしっかり浸透せずお肌のうるおいを保つことができません。

だからこそ、野菜不足のときでもビタミンC不足にならないよう、サプリメントでおぎないましょう。

また、ビタミンCは皮脂の過剰な分泌をおさえてくれる作用もあります。皮脂の量が多いと毛穴が詰まったり、アクネ菌が繁殖してニキビができたりする原因にもなります。

ビタミンCで皮脂分泌をおさえることで、毛穴の広がりやニキビ予防に役立ちますよ!

さらに、ビタミンCはシミやそばかすの元になるメラニンの生成も抑制します。このメラニンは紫外線などの刺激を受けたときに、肌を守ろうと生成される物質で日焼けで肌が黒くなる原因です。

ビタミンCはそんなメラニン自体の増加を防ぐので美白効果が期待できるんです。

ビタミンCはシミやソバカスの元、メラニンの生成を抑制して美顔を維持する

3. プラセンタ

マルマン ピュアなプラセンタ15000

プラセンタは豚などの動物の胎盤から抽出できる成分です。お母さんのおなかにいる赤ちゃんに栄養をしっかり届けるために使われる胎盤には、アミノ酸やたんぱく質など美しい肌を作る成分がたっぷりと含まれています。

そもそもお肌は定期的に細胞が生まれ変わり、古い皮膚から新しい皮膚に変わる新陳代謝が起きています。加齢によってこの新陳代謝の力が弱まると、肌に古い皮脂や角質がとどまってしまい、シミやたるみ、くすみなどのトラブル肌のきっかけになってしまいます。

プラセンタは肌の新陳代謝をうながすなど、エイジングケアに役立つ栄養素。

最近肌の乾燥やシミなど、うるおいが足りなくなったと感じる人におすすめしたいサプリメントです。

4. イソフラボン

DHC 大豆イソフラボン

大豆に含まれているイソフラボンは、女性ホルモンの一つであるエストロゲンと似た働きをする成分です。

エストロゲンの分泌が少ないと、肌のうるおいを保つコラーゲンやヒアルロン酸などの生成量が減少し、弾力やハリが失われる原因になります。肌のうるおい不足が続くと紫外線などの外部からの刺激に負けて、ニキビや肌荒れなどのトラブルが起きやすい環境に(;’∀’)

女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンは、お肌のうるおいを保って若々しい肌へ導いてくれます!同時に女性らしいメリハリのあるボディラインを保つのにも、エストロゲンは欠かせません。

女性としてさらに魅力的になるためにも、ぜひイソフラボンは普段から取り入れたいサプリメントです。

女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンを摂取して女性らしい魅力的なボディを目指す

5. 乳酸菌

ヘルスエイド ビフィーナs

ヨーグルトやキムチなどの発酵食品に含まれる乳酸菌は、お腹の調子を整える栄養素として有名ですよね。腸内の乳酸菌が少ないと食べ物の分解吸収が進まず、老廃物がとどまる便秘状態になりやすいんです。

この便秘が長引けば体は腸内の老廃物をなんとかしようと、最終的に毛穴から排出されてしまいます。老廃物は肌荒れの原因になってしまうので、乳酸菌をとってお腹の調子を整えることが美容につながります。

もちろん、ヨーグルトやチーズなど乳酸菌を含んだ食べ物はたくさんありますが、少量で効率よく生きた乳酸菌を取り入れるにはサプリメントが便利!

お腹の中からデトックスをして、つるつる美肌を目指してみてはいかがでしょうか。

美容と言えば外側からのスキンケアをイメージする人も多いですが、お肌を健康に保つには体の内側から必要な栄養素を摂取することも大切です。

そんなときに少ない量でも効率よく栄養を吸収できるサプリメントは、食欲がないときも忙しいときにも便利です。ぜひスキンケアと一緒にサプリメントをとりながら、体の外側と内側からきれいを目指していきましょう!

高収入をGetする為に読みたい、おすすめコラムはこちらっ!!
お困り編の一覧へ

その他おすすめ記事

今日のおすすめ求人

ガールズインタビュー

  • 2017/10/04
    素人妻御奉仕倶楽部Hip's久喜 のあさん(29歳)

    のあさん(29歳)

    月給
    月給:週3日/月給40万円
    入店
    入店:6ヶ月
    前職
    前職:アルバイト
    楽しく安定してかせぐならこのお店です!
    素人妻御奉仕倶楽部Hip's久喜
    埼玉/久喜 デリバリーヘルス(デリヘル)
  • 2017/10/02
    レインボー 有田さん(19歳)

    有田さん(19歳)

    月給
    月給:週3日/月給40万円
    入店
    入店:1ヶ月
    前職
    前職:学生
    今は大学に通いながら働いています!自由出勤なので空いた時間を使って計…
    レインボー
    東京/赤羽 ピンサロ