わたし外国人ですが風俗で働けますかー?

わたし外国人ですが風俗で働けますかー?

目指せ高収入!成功ノウハウ 面接・入店編
面接・入店編
コラム 更新日時
2015/10/30
この記事は約237秒で読めます。

日本には外国人がたくさん住んでいます。中には、風俗で働きたいな~と考えている人もいるはず。でも日本の風俗店で外国人が働くことはできるの?なんて疑問に思っている人はいませんか?

実際に日本の風俗店には、外国人女性が在籍しています。多くはデリヘル嬢として働いているようで、外国人専門のデリヘル店もあります。またインターネットでは「外国人歓迎」の求人を探すことができますし、お店のホームページの中には英語で求人募集を掲載しているところもあります。

とはいえ外国人であれば誰でも働けるというわけではなく、以下の点をクリアする必要があります。

外国人が日本の風俗で働くためにクリアすること
  1. 働く事が可能な在留資格を持っていること
  2. ある程度日本語が出来ること
  3. 外国人であることを活かして働こう

1. 働く事が可能な在留資格を持っていること

日本の風俗店で働くには、以下の在留資格のどれかを持っている必要があります。

  • 永住者
  • 日本人の配偶者
  • 永住者の配偶者
  • 定住者

留学ビザや観光ビザでは働けないので注意してくださいね。また面接の際には、在留資格がわかる在留カードなどを用意して行きましょう。

働く事が可能な在留資格を持っていること

もし必要書類の提出が求められなかったり、ビザについての説明なしのお店は、違法店の場合があるので気をつけてください。

2. ある程度日本語が出来ること

いくら美人でスタイルが良くても、最低限の簡単な会話はできるようにならないと、お客さんやお店のスタッフとコミュニケーションが取れません。お店にもよりますが、日本語はある程度できた方が、働けるお店の選択肢が増えると思います。

ある程度日本語が出来ること

また風俗ではプレイのテクニックだけでなく、会話も大切です。お客さんの中には「外国人の嬢と言葉が通じるか不安」という方もいるので、日本語で会話が出来ればそれだけ印象も良くなるはず。とはいえ、ペラペラでなくても大丈夫。カタコトで「キモチイイデスカー?」なんて聞くと萌える男性も多いので、どんどん日本語で話しかけちゃいましょう。

3. 外国人であることを活かして働こう

日本人男性の中には、外国人女性が好きな人も多くいます。一度でいいから外国人女性とプレイしてみたい、と願う男性も少なくありません。日本人とは異なる容姿や言葉遣い、テクニックは武器になります。自分の魅力を活かして、どんどんお金を稼ぎましょう。

働きたい風俗店を見つけたら、まずは電話をして「外国人ですが働けますか?」と聞いてみて。外国人が活躍できるお店は多くあるので、自分に合うお店を探してみましょう。

外国人の女の子が風俗店で働く前に知っておくべき記事
面接・入店編の一覧へ
  • 特集エリア土浦 土浦エリア求人特集!
    関東でも最大級のソープ街!ソープや箱ヘルなどの店舗型が充実した土浦エリアをご紹介します。
  • 特集エリア錦糸町 錦糸町エリア求人特集!
    バラエティー豊かなデリバリー風俗の激戦区。人気の求人情報が満載の錦糸町エリアをご紹介します。
  • 特集エリア難波 難波エリア求人特集!
    関西最大級の繁華街、通称「ミナミ」!たくさんの風俗店が軒を連ねる難波エリアをご紹介します。

その他おすすめ記事

今日のおすすめ求人

ガールズインタビュー

  • 2024/06/15

    奥様さくら日本橋店 ねねさん(30歳)

    ねねさん(30歳)

    月給
    月給:週4日/月給50万円
    入店
    入店:6ヶ月
    前職
    前職:キャバクラ

    待機時間の心配をしてましたが回転率が良くてしっかり稼げる環境が整って…

    奥様さくら日本橋店

    大阪/日本橋 ホテルヘルス(ホテヘル)

  • 2024/06/13

    横浜人妻花壇本店 きょうこさん(40歳)

    きょうこさん(40歳)

    月給
    月給:週4日/月給45万円
    入店
    入店:0ヶ月
    前職
    前職:主婦

    お客様の層、スタッフさんの対応、お仕事の数、すべて文句なし。居心地も…

    横浜人妻花壇本店

    神奈川/横浜 デリバリーヘルス(デリヘル)

ガールズインタビューをもっとみる