究極の二択。AV女優と風俗嬢どっちが稼げる?

究極の二択。AV女優と風俗嬢どっちが稼げる?

目指せ高収入!成功ノウハウ 面接・入店編
面接・入店編
コラム 更新日時
2016/12/22
この記事は約453秒で読めます。

お金をたくさん稼ぎたい女の子の中には、風俗でなく思い切ってAV出演に挑戦してみたいと考えている人もいるのではないでしょうか?実際のところ、風俗嬢とAV女優は仕事が似ているようで、違う部分がたくさんある業種です。

今回は、実際のところ風俗とAVならどちらが稼ぐことができるのが、それぞれのメリットデメリットと合わせてご紹介しますので、働くときの参考にしてみてはいかがでしょうか。

AV女優と風俗嬢どっちが稼げる?
  1. AV女優として働くメリットとデメリット
  2. 風俗嬢のメリットとデメリット

1. AV女優として働くメリットとデメリット

まずはAV女優のメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット

仕事1本あたりのお給料が高い

AV出演は短時間でも風俗では難しい金額の高収入がゲットできるのが最大の魅力です。

なんと単体女優になれば、AV1本で100万円以上のギャラが受け取れるようになりますよ。さらに、テレビでも見かけるような有名女優レベルになれば、AV以外にもイベントや写真集などいろいろな形で稼げるので、年収数千万円以上のAV嬢もいます。

風俗よりも拘束時間が短い

風俗でしっかり稼ごうと思ったら、昼職と同じく一日8時間程度の出勤をしている女の子が多いですよね。また、待機していても必ずお客様がつくとは限らないので、拘束時間の割には稼げないという日も出てきてしまいます。

それに対して、AV撮影はあらかじめスケジュールが決まっているので、お仕事をすれば必ず報酬がゲットできます。拘束時間も短いものだと2~3時間程度なので、副業としてもおすすめの業種。

出演できればその分の収入が得られるので、出勤してもお仕事が入らないんじゃないかと不安にならずに済みますよ。

デメリット

人気女優にならないと稼げない

AV業界はとても競争率が高く、単体女優は登録している女の子の中でも1割程度しかいません。ほとんどのAV女優は数人が出演する企画物の仕事が多く、ギャラも1日拘束されて5~10万程度です。

もちろん毎日撮影があるわけではないので、AVだけでは生活できない女の子もたくさんいるのが現状です。

身バレの可能性が高い

AVは不特定多数の人に見られる上、売れっ子の単体女優さんたちは必ず顔出しをしています。そのため、人気のAV女優になれば家族や友人に自分がAVに出演していることが、ほぼばれてしまうでしょう。

また撮影されたAVの動画は、一生インターネットの動画サイトなど何らかの形で人目に触れ続けます。引退後普通の生活に戻ろうとしたのに、思わぬ形でAV女優の過去がばれることもあるため、リスクも考えた上で出演を決めるのが大切です。

 AV女優として働くメリットは短時間で高収入をゲットできる

2. 風俗嬢のメリットとデメリット

メリット

人気嬢になれば十分稼げる

風俗の中でも、ソープやデリヘルなどのハードサービスは、仕事がないAV女優とくらべると高収入が期待できます。

AVよりも短時間で大きく稼ぐことは難しいですが、月収に換算すれば100万円以上の収入を得ている人気嬢もいますよ。

周りにばれにくい

また、雑誌などに顔出ししなければ、AVとくらべて家族や彼氏にばれるリスクが少ないです。

特に昼職との掛け持ちをしている女の子は、身バレしたことで本職をやめなければならなくなる場合も。絶対身バレできない立場なら、AVではなく風俗で働くのがおすすめです。

デメリット

性病のリスクがある

AV女優はセックスする相手のほとんどが男優さんですので、性病をもらうリスクが少ないです。風俗嬢の場合セックスはしないまでも、毎日たくさんのお客様の性器を触ったりするので、気づかないうちに性病を持っているお客様の相手をして移されてしまった・・・!なんてこともあります。

もちろんAV女優でも性感染症のリスクがまったくないわけではないので、どちらでも定期的な性病検査をすることがおススメ。お店によっては性病検査を定期的にやってくれるところもあるので、ぜひ活用してみてくださいね。

風俗嬢からのステップアップは難しい

風俗嬢はAV女優とくらべて、メディア露出が少ないお仕事。AV女優の中には、普通のテレビ番組に出演したり女優になったりと、有名人になる女の子も存在します。

しかし、風俗嬢は雑誌に出ることはあっても、AV女優のように多方面で活躍するのは難しいのが現状。そのため、将来的にモデルや女優を目指している女の子は、AV女優からスタートする人がほとんどです。

素人のお客さんかプロのAV男優

AV女優と風俗嬢のどちらが稼げるかは、その女の子の得意なことや働き方によって違いがあります。

AV女優は人気が出れば短時間でもかなりの高収入が期待できますが、それには女の子が持つスター性やルックス、日々の努力が必要です。また、風俗嬢は拘束時間が長いですが、身バレの可能性が低く、AVとくらべるとある程度安定した収入がゲットできます。

そのため、リスクを考えた上でどちらの業界で働くのかを選ぶのが稼ぐ上で重要。また、普段ソープ嬢として働きながらAVプロダクションに所属している女の子もいますよ。

ソープ嬢として働きながら、人気AV嬢へとステップアップするという道もあるので、自分に合った方法を見つけていきましょう。

高収入をGetする為に読みたい、おすすめコラムはこちらっ!!
面接・入店編の一覧へ

その他おすすめ記事

今日のおすすめ求人

ガールズインタビュー

  • 2021/04/26
    スピード難波店 あんなさん(24歳)

    あんなさん(24歳)

    月給
    月給:週4日/月給76万円
    入店
    入店:6ヶ月
    前職
    前職:美容関係
    終電後は、奈良県にある自宅まで毎回、送迎してくれるので時間を気にせず…
    スピード難波店
    大阪/難波 ホテルヘルス(ホテヘル)
  • 2021/05/15
    スピードエコ天王寺店 まいさん(20歳)

    まいさん(20歳)

    月給
    月給:週3日/月給58万円
    入店
    入店:3ヶ月
    前職
    前職:OL
    未経験でしたが店舗スタッフの人も皆さん、優しくサポートしてくれました…
    スピードエコ天王寺店
    大阪/天王寺 ホテルヘルス(ホテヘル)