出稼ぎするなら都会と地方どっちがいい?

出稼ぎするなら都会と地方どっちがいい?

目指せ高収入!成功ノウハウ 面接・入店編
面接・入店編
コラム 更新日時
2016/10/17
この記事は約520秒で読めます。

最近風俗で働く女の子の間で、出稼ぎがブームになっています。普段働いているお店から離れて都会や地方へ出稼ぎに行くことで、新人として扱われるのが人気の理由。

最近リピーターがつかないと悩んでいる女の子は、出稼ぎで収入アップを狙うことが増えてきました。

風俗求人を見ていると出稼ぎOKをよく目にしますが、実際のところ出稼ぎでは都会と地方なら、どちらが稼ぎやすのでしょうか?今回は都会の出稼ぎ、地方への出稼ぎそれぞれのメリットとデメリットをご紹介します。

出稼ぎするなら都会と地方どっち?
  1. 都会の出稼ぎのメリット・デメリット
  2. 田舎への出稼ぎのメリット・デメリット
  3. 自分の稼ぎ方や目的に合わせて出稼ぎ先を選ぼう

1. 都会の出稼ぎのメリット・デメリット

♥メリット♥

待遇が良いお店が充実している

都会は女の子にうれしい設備が充実したお店が多いです。たとえば、家具付きのきれいな寮、女の子が使えるメイク、ヘアセット用の道具を用意しているお店は都会がほとんど。

他にも人気店になると、待機中の女の子が自由にジュースやお菓子を食べられるような、至れり尽くせりなサービスを用意しているところまであります。

また、出稼ぎをする女の子は身バレ防止が目的も多いですが、都会は個室待機や店外待機がOKなお店が多いのも特徴。反対に激安店だと待遇が悪いところもありますが、優良店であれば女の子の働きやすさに力を入れているお店が多いです。

自分のキャラに合った専門店がある

都会は田舎よりも風俗の店舗数が多く、エステやSM、コスプレなどの専門店が充実しています。

たとえば、自分がロリキャラ、Sキャラなどのキャラを持っていれば、その属性の専門店へ出稼ぎすることでより稼ぎやすくなります。また、新しいジャンルのお店で働いてみたい場合でも都会なら選択肢が多いです。

週末でも平日でもお客様の数が多い

都会は人が多く、平日や週末関係なくお客様の人数が多いお店がほとんど。まずお客様が多いお店でないと、せっかく出稼ぎをしても思うように稼ぐことができません。

都会なら曜日に関係なくお客様が多いので、指名がなくともフリーで入れる可能性も高くなります。

♥デメリット♥

女の子との競争率が高い

都会は風俗で働く女の子の人数が多く、一店舗あたりの在籍数が多いです。人気チェーン店ともなると在籍数が100人以上のところもあり、なかなかお客様につけずにお茶を引いてしまうことも。

自分の容姿やテクニックにあまり自信がない場合は、女の子との競争率が低いお店を選びましょう。

滞在費用がかかる

都会は物価が高く、滞在費用や生活費が田舎よりも高額になってしまいます。出稼ぎ中は何かと必要な小物を買い足すこともあるため、滞在費用をできるだけ減らすには都会よりも田舎がおすすめです。

2. 田舎への出稼ぎのメリット・デメリット

♥メリット♥

女の子との競争率が低い

田舎は一店舗あたりの女の子の在籍数が10人未満のところも多いです。このようなお店は競争率が低い上、新人というだけで注目が集まるので指名客を獲得しやすい傾向があります。

そのため、プレイや容姿に自信がなく接客人数の多さで稼ぎたいという女の子におすすめです。

田舎の風俗店は競争率が低く新人には注目が集まるので高収入をGetできる

お客様一人あたりの単価が高い

都会は風俗の店舗数が多く、一部の高級店を除くとプレイ料金が安くお客様一人あたりの単価が低いです。

しかし田舎は競合店が少ないことから、プレイ料金を都会よりも割高に設定しているお店もたくさんあります。そのため、少ない接客数でも女の子の手取りが多く効率的に稼げる可能性があります。

リゾートや旅気分が味わえる

都会とくらべて自然豊かな田舎への出稼ぎは、ちょっとした小旅行気分が味わえるのも魅力。夏ならオフの日に海水浴や温泉など、その地域の観光地を巡って過ごすのも楽しいですよ。

風俗嬢の自由出勤を活かして、平日に有名な観光地へ行けばスムーズに観光ができます。

♥デメリット♥

お客様の入りが少ない日もある

田舎は風俗店が少ないのと同時にお客様の人数も少ないところが多いです。そのため、日によってはお客様の入りがほとんどなくお茶を引く日も考えられます。

お客様一人あたりの単価は高いですが、その分人数が少ないので時期が悪ければあまり稼げないリスクもあるのです。

お店周辺の立地が良くない

出稼ぎ中はコンビニやスーパーなどで、必要なものを買い足していくことがほとんどですが、田舎はお店の周辺の立地があまり良くなく、スーパーまでが遠いところも。また、電車やバスの本数も少ないので、自分のスケジュールに合わせて買い物に行けない場合も考えられます。

田舎に出稼ぎをする際は、周辺の立地も確認してできるだけ不自由のないお店を選びたいですね。

田舎での出稼ぎではお店周辺や寮の周辺にお店が少ないといったデメリットがある

3. 自分の稼ぎ方や目的に合わせて出稼ぎ先を選ぼう

このように、出稼ぎは都会と地方どちらも多くのメリットやデメリットがあります。たとえば、容姿やプレイに自信がないなら田舎でフリーのお客様を相手に稼ぐ、自分のキャラクターに合ったお店で稼ぎたければ都会がおすすめと言えるでしょう。

また、お仕事だけでなく旅がしたいなら田舎、買い物を楽しみたいなら都会など、オフの過ごし方も選ぶ基準になりますよ。

出稼ぎは自分である程度期間も決められるので、目標金額に合わせて計画を立てるのも良いでしょう。自分の働き方のスタイルや出稼ぎ先の目的に合わせて、どんなお店が良いのか決めていきたいですね。

また、出稼ぎ先でも快適に過ごせるよう、事前に電話やメールなどでお店のスタッフとコミュニケーションをとり、不安や疑問な点があったら相談しておくのも大切です。

高収入をGetする為に読みたい、おすすめコラムはこちらっ!!
面接・入店編の一覧へ

その他おすすめ記事

今日のおすすめ求人

  • びーねっと おすすめ求人情報 さくら

    さくら

    エリア
    東京/六本木・赤坂
    業種
    エステ
    お給料
    確実に20,000以上 全額当日お支払い
    応募資格
    30代から40代の健康な女性。身分証明できるものをお持ちの方。
  • びーねっと おすすめ求人情報 華爛漫

    華爛漫

    エリア
    東京/五反田
    業種
    ホテルヘルス(ホテヘル)
    お給料
    日給70,000円以上、入店祝い金10万円、体験入店3時間10万円保証
    応募資格
    18歳以上(高校生不可)※未経験者歓迎
  • びーねっと おすすめ求人情報 気分上々

    気分上々

    エリア
    東京/立川
    業種
    ピンサロ
    お給料
    時給5000円以上 安心・高額保証時給制度あり♪
    応募資格
    18歳以上!(高校生不可)面接前に店内見学からでもOK!!

ガールズインタビュー

  • 2020/10/19
    ぷるるん小町 日本橋店 くるみさん(29歳)

    くるみさん(29歳)

    月給
    月給:週5日/月給80万円
    入店
    入店:0ヶ月
    前職
    前職:アパレル
    いつでも笑顔でかわいらしいくるみさん♪入店前には不安があった彼女も、…
    ぷるるん小町 日本橋店
    大阪/日本橋 ホテルヘルス(ホテヘル)
  • 2020/10/18
    ぷるるん小町 梅田店 みにおんさん(23歳)

    みにおんさん(23歳)

    月給
    月給:週5日/月給102万円
    入店
    入店:6ヶ月
    前職
    前職:アパレル
    ぷるるん小町での稼げる実感から、自分に自信がついたみにおんさん♪ホテ…
    ぷるるん小町 梅田店
    大阪/梅田 ホテルヘルス(ホテヘル)