風俗のお仕事でお給料から雑費として引かれる物は?

風俗のお仕事でお給料から雑費として引かれる物は?

目指せ高収入!成功ノウハウ お困り編
お困り編
コラム 更新日時
2017/06/20
この記事は約514秒で読めます。

風俗嬢が受け取るお給料のうち、一部「雑費」というものが引かれるのを知っていますか?

まだ風俗で働いていない女の子にはあまり聞いたことがない言葉だと思いますが、風俗では稼いだお金がすべて自分の手取りになるとは限らないんです(;´・ω・)

今回は風俗のお給料から天引きされる「雑費」とは何か、どんなものが引かれるのかソープやヘルスなど、いろいろな業種のパターンをご紹介しますね。

風俗の雑費って何?
  1. 風俗の雑費ってどんなもの?
  2. 風俗の雑費ってどんなものが対象なの?

1. 風俗の雑費ってどんなもの?

風俗嬢のお給料から引かれる「雑費」とは、ずばり女の子が仕事で使った道具や場所代などの経費のこと。女の子が働くためにお店が用意した道具や場所のお金を、手取りのお給料の一部で負担する制度なんです。

お店によって雑費の名目は「在籍料」「厚生費」と書かれていることもあり、金額にも違いがあります。

ちなみに雑費の金額は次の3パターンの中のいずれかであることが多いです(^^♪
自分が面接するお店がどのパターンなのか、スタッフさんに事前に聞いておきたいですね。

風俗の雑費

お客様一人あたりの「バック×10%引き」

お客様一人あたりのバック金額のうち、最大10%までを引くスタイルです。

つまり、女の子が10000円をバックで受け取るとしたら、実際にもらえるのは雑費の「10,000円×10%=1,000円」を引いた、合計9,000円になるということ!

つまりコース料金やバック率が同じでも、雑費が5%と10%なら5%のお店の方が女の子の手取り金額が増える計算になります。まれに10%を超える雑費を引いているお店もありますが、これは女の子の手取り金額があまりにも少ないお店です(;´・ω・)

目安として雑費が引かれる金額は、バックのうち10%未満のお店で働きたいですね。

1日のお給料のうち〇%を引く

女の子が1日稼いだ合計金額の中から、数パーセントを引くスタイルのお店もありますよ。

特にソープランドの中でも1本当たりの料金が低い大衆店は、お給料の合計から10%程度を引くところもあります。

1日で1,000~2,000円など決まった金額が引かれる

ヘルスや大衆ソープで多いのが、1日に決まった金額を引くスタイル。

ただし、お仕事が1本でも5本の場合でも同じ雑費金額だったら、手取りのお給料が少なくなってしまいますよね。お店によっては最低何本以上のお仕事をした場合、雑費を数千円引くと決めているところもあります。

このようにお店によって雑費の引かれ方はさまざまあります。自分で計算したお給料と違う!なんてことにならないよう、面接の段階で雑費の金額がいくらなのか、きちんとチェックしておきたいですね。

2. 風俗の雑費ってどんなものが対象なの?

それでは、具体的に風俗での雑費はどんなものが対象なのでしょうか?

デリヘルやホテヘルなどの無店舗型と、ソープやファッションヘルスのような店舗型で雑費の種類はちょっと違うんです。この2つで雑費の対象になるものをそれぞれご紹介しますね。

風俗の雑費の対象

デリヘルやホテヘル

  • ローション代
  • タオル代
  • イソジン代
  • マウスウォッシュ代
  • コスプレ
  • 衣装のクリーニング代
  • ローターやバイブなどのアダルトグッズ
  • 送迎ドライバーの人件費やガソリン代

特に無店舗型のお店では、ドライバーのガソリン代や人件費が引かれることが多いです。ただし、最近ではお客様に交通費を全額支払ってもらって、女の子の負担を減らしたデリヘルもかなり増えてきましたよ。

ローションやイソジンも雑費から引かれず、女の子が自分で購入するスタイルのお店もあるのでスタッフに聞いてみましょう。

ソープやファッションヘルス

  • ローション代
  • タオル代
  • イソジン代
  • マウスウォッシュ代
  • コスプレ
  • 衣装のクリーニング代
  • ローターやバイブなどのアダルトグッズ
  • 光熱費
  • 水道代
  • 部屋代
  • お茶代
  • コンドーム代

ソープやファッションヘルスなどの店舗型は、無店舗型とくらべて支払う雑費の項目が多いです。特に注意したいのが部屋のレンタル代を引かれる場合が多いこと。

ほかにもソープランドはお風呂屋さんの扱いになっているので、お店側がローションやコンドームを支給するのは基本的に避けています。そのため、女の子自身が用意するかお店から雑費として購入する形式になっています。

ここまで雑費に当たるものをご紹介してきましたが、実は雑費がないお店も増えてきているんです(*^_^*)

そのかわりに最初からバック率を低く設定しているお店もあれば、どれだけ稼いでも1日の雑費が1,000円など本当に格安の雑費しかとらないお店もあります。

だからこそ同じコース料金でも高いお給料を受け取れるように、必ず面接のときに雑費がどれくらいなのかスタッフさんに聞いておきましょう (^^♪

高収入をGetする為に読みたい、おすすめコラムはこちらっ!!
お困り編の一覧へ

その他おすすめ記事

今日のおすすめ求人

  • びーねっと おすすめ求人情報 タトゥー&クイーン

    タトゥー&クイーン

    エリア
    東京/池袋
    業種
    デリバリーヘルス(デリヘル)
    お給料
    日給35000円以上 
    応募資格
    18歳以上 タトウー(洋彫り・和彫り)・ボディピアスのある方 未経験者
  • びーねっと おすすめ求人情報 お座敷サロン カップル

    お座敷サロン カップル

    エリア
    神奈川/厚木
    業種
    ピンサロ
    お給料
    日給35,000円+α(完全全額日払い)
    応募資格
    18歳以上(高校生不可)学生・主婦・OLの方が活躍中!
  • びーねっと おすすめ求人情報 ピタパン隣の敏感妻

    ピタパン隣の敏感妻

    エリア
    埼玉/西川口
    業種
    デリバリーヘルス(デリヘル)
    お給料
    日給35000円以上可能
    応募資格
    18歳(高校生不可)~50代位までの女性(ニューハーフOK)
  • びーねっと おすすめ求人情報 昼下りの秘め事

    昼下りの秘め事

    エリア
    徳島/徳島
    業種
    デリバリーヘルス(デリヘル)
    お給料
    日給35,000円以上、月給800,000円以上可能
    応募資格
    20代~40代の女性を募集しております。
  • びーねっと おすすめ求人情報 ㈱クルーズグループ

    ㈱クルーズグループ

    エリア
    東京/渋谷
    業種
    プロダクション
    お給料
    【面接当日お仕事できます】1回のお仕事で3万円~!!
    応募資格
    ★未経験者大歓迎★ 18歳以上(高校生不可)
  • びーねっと おすすめ求人情報 リップグロス

    リップグロス

    エリア
    東京/渋谷
    業種
    デリバリーヘルス(デリヘル)
    お給料
    日給35,000円以上 平均して35,000円は保証制度により稼げます
    応募資格
    18歳以上(高校生不可)~32歳位迄の経験・未経験の方を募集しています

ガールズインタビュー

  • 2017/10/30
    かわいい熟女&おいしい人妻 上野店 なみさん(31歳)

    なみさん(31歳)

    月給
    月給:週2日/月給30万円
    入店
    入店:6ヶ月
    前職
    前職:介護士
    風俗のお仕事は初めてでしたが店長さんやスタッフさんが優しく色々と教え…
    かわいい熟女&おいしい人妻 上野店
    東京/上野 デリバリーヘルス(デリヘル)
  • 2017/11/18
    五十路マダム金沢店(カサブランカグループ) 春木ひまりさん(51歳)

    春木ひまりさん(51歳)

    月給
    月給:週5日/月給30万円
    入店
    入店:3ヶ月
    前職
    前職:主婦
    見た目は普通の奥様、業界未経験でのデビューになります。まだまだ忘れた…
    五十路マダム金沢店(カサブランカグループ)
    石川/金沢 デリバリーヘルス(デリヘル)